はじめての方も
お気軽にご相談ください

院長の診療日記column

2019.12.27

PL顆粒とピーエイ錠

ssage body インフルエンザが流行しています。

今年は年末年始にも流行しそうですね。

インフルエンザの時は、鼻水などの感冒症状も出るので、総合感冒薬を処方します。

保険医薬品の総合感冒薬は少ないので、、多くは、pl顆粒やピーエイ錠を処方します。

両方共、アセトアミノフェン、 サリチルアミド、サリチル酸が含有されています。

PL顆粒は

アセトアミノフェン150mg、サリチルアミド150mg、サリチル酸13.5mg

ピーエイ錠は、 アセトアミノフェン270mg、サリチルアミド150mg、サリチル酸13mg

と両者の1回量は同等です、

PL顆粒は1日4回。ピーエイ錠は1日4回まで使用できます。

つまり一緒ですね。 不思議とPL顆粒は1日3回で使用することが多いですが、本来は4回使用できます。

ほぼ一緒の薬剤なので、顆粒がいいか、錠剤がいいかというちがいになりますね。