はじめての方も
お気軽にご相談ください

院長の診療日記column

2021.12.31

市販薬を飲みたい

ある男性患者さんが胸やけで困っていらっしゃいました。

その患者さんは胃の調子がいいので、PPIという制酸薬を中止されていました。

その後しばらくして胸やけが悪化してきました。

普通ならPPIを再開する流れですので、私も「薬を再開しましょう」といいました。

しかし、患者さんはパンシロンを飲みたいということ。

PPI再開で胸やけは改善すると思いましたので、意外な答えでした。

 

パンシロンはどのような薬なのか?

色々種類があるようですが、


●ニンジン末…225mg ●ケイヒ末…435mg ●ビオジアスターゼ2000…90mg ●プロザイム6…15mg ●リパーゼAP6…60mg ●L-グルタミン…405mg ●アルジオキサ …150mg ●カンゾウ末…225mg ●炭酸水素ナトリウム…1200mg ●炭酸マグネシウム…690mg ●沈降炭酸カルシウム…360mg ●メタケイ酸アルミン酸マグネシウム…240mg ●ロートエキス…30mg


胃腸を温めてくれる漢方薬、消化剤、胃酸抑制剤、胃粘膜保護剤、痛みを取ってくれる漢方などバランス良く配合されています。

市販薬ならではで、一つ一つの薬品の量は少ないですが、色んな成分を配合してい、色んな症状に対応できる。

効能効果↓


飲みすぎ、はきけ(むかつき、二日酔・悪酔のむかつき、悪心)、嘔吐、胃部不快感、食べすぎ、消化不良、消化促進、食欲不振(食欲減退)、胃弱、胸やけ、胃痛、胃酸過多、げっぷ(おくび)、胃もたれ、胃重、胸つかえ、胃部・腹部膨満感


費用対効果、長期服用の問題点などはおいといて、市販薬は市販薬の良さがありますね。

患者さんも症状が改善したようです。

 

個人的には、処方してくれた薬を飲んでいただくことは必要ですが、市販薬を飲んではいけないとは思っていません。クリニックは毎日空いていませんし、休診の時もありますから、ドラックストアは頼りにはなりますもんね。

ただ、飲んでいいのかどうか迷うときは相談してほしいですね。あと、長く飲んでいるときは報告してほしいと思います。