はじめての方も
お気軽にご相談ください

院長の診療日記column

2021.05.04

コロナワクチン2回目接種が近づく

・5月中に新型コロナウイルスワクチンの当院の医療従事者2回目接種が予定されている。

・約2万人の先行接種の報告を見ると、

30分以内の急性副反応が1回目88人、2回目81人、両方15人という結果。

⇒1回目発生=2回目発生ではないが、6人に1人は2回目も発生することから要注意。

・2回目は痛みよりも全身反応(発熱、悪寒、関節痛、倦怠感)に注意。

・解熱剤は13%に使用され、アセトアミノフェンで効果はない場合はロキソプロフェンを服用されている。

初めからロキソプロフェンを服用されている方は約1/3であった。

・解熱剤の使用状態

アセトアミノフェン:1回目3.27% 2回目12.2%

ロキソプロフェン:1回目0.71% 2回目1.97%

⇒予防的に服用されているのか、事後に服用されているのかは不明だが、いずれにしろ2回目での解熱鎮痛剤の服用は3-4倍に増加している