はじめての方も
お気軽にご相談ください

院長の診療日記column

2019.10.16

2040年までの国民皆保険

2019年日本の医療に関する世論調査の中で、

国民皆保険は2040年まで維持されるかどうか?というアンケートがありました。

20-40歳代の40%前後が2040年まで続ないと回答しています。

2040年というとあと20年。

自分たちが、高齢者になることには、日本が誇る国民皆保険が崩壊するのではないかという不安の結果だと思います。

年金制度だけではなく、保険制度も崩壊となると、自分たちが高齢となった場合、安心して暮らすことはできません。

続いて当たり前と思っていた国民皆保険を、これだけ多くの方が不安視されていたのは驚いたとともに、今後も問題意識をもっていかなければいけない課題だと痛感しました。