はじめての方も
お気軽にご相談ください

院長の診療日記column

2022.01.07

マスク頭痛…

元々片頭痛がある患者さん。

この度、マスク頭痛で頭痛が悪化したということ。

マスク頭痛…?

コロナ禍ならではということですが、マスクによる呼吸に問題で引き起こす頭痛。

・呼気の温度が高い

・呼気の二酸化炭素により、マスク内の二酸化炭素濃度が上昇する。

・マスクの装着により側頭筋、咬筋、胸鎖乳突筋のコリによる筋緊張性頭痛。

サイトを見るとこんな原因があるようです。

確かに夏はもちろんですが、冬でも急いで歩いている時などは、マスク装着しているとだんだん息がしんどくなる時がありますね。

そんな時はマスク内の二酸化炭素濃度が上昇しているかもしれません。

そのために、頭蓋内の血管が拡張し、頭痛を引き起こしているのだと思います。

もともと、頭痛を持っていらっしゃる方に関しては、マスク装着が長く、気温や呼吸の上昇でマスク頭痛が併発し、苦痛を感じるかもしれません。

血管拡張し発生する頭痛なので、トリプタンなどの片頭痛の薬が効くくかもしれません。

とはいえ、片頭痛は血管拡張だけではなく、神経ペプチド由来の炎症により痛みも発することから、トリプタンを処方するべきかどうかは専門医の判断が必要です。